ご挨拶

 植松法律事務所のホームページをご覧になっていただきありがとうございます。

 当事務所は、植松悟弁護士が平成20年1月にそれまで所属していた法律事務所から独立して開設いたしました。

 植松悟弁護士は、昭和48年生まれで現在43歳です。
 大学在学中の22歳のときに司法試験に合格し、その後2年間の司法修習を経て、平成10年に弁護士登録をしました。平成10年から平成19年までの10年間、他の法律事務所で弁護士活動を行い、平成20年1月に独立、現在の事務所の開設に至りました。

 当事務所には、6名の弁護士が所属しており、それぞれが重点取り扱い分野を持ち、企業法務から個人の法律相談まで幅広くご相談をお受けしております。

 また、公認会計士、税理士、司法書士、弁理士、土地家屋調査士等の隣接異業種とも連携して、すみやかな問題解決が図れるような体制を整えております。

 法律事務所というと、訪れることに躊躇を覚える方も多いかもしれませんが、一人であれこれ悩むよりもまずは、お気軽にご相談いただければと思います。

 ご相談をお受けした際には、相談者が内容を十分に理解できるよう丁寧に説明することを心がけています。そして、もし、よくわからないことがあれば、遠慮せずにどんどん質問していただきたいと思います。それが、弁護士と依頼者との間の信頼関係の構築に繋がるものと信じております。

ライン

植松法律事務所

〒980-0812

宮城県仙台市青葉区片平1丁目2-24第1SACビル 5階

Tel 022-223-3722

Fax 022-346-8648

Mail:info@s-lawyers.jp