医療事件

医療事件

 医療過誤訴訟は、患者側の勝訴率が他の一般民事事件と比べると低いと言われることもあるようです。その原因としては医療の専門性、特殊性が挙げられています。しかし、近年、裁判所が患者の救済を図るべく医師に高度の注意義務があると判断するケースも増えてきています。
 そのため、現在の医療関係の裁判は患者側であるから不利、医療側であるから有利という単純な構図ではもはやなく、その事案において何が問題であったかという視点から裁判が行われています。

 当事務所では、そのような視点から、不幸にも医療事故に遭われた方、その可能性のある方の法律相談を受け、医療過誤訴訟が可能かどうか、その他の解決手段はないかなど法律的な視点からその救済を図りたいと考えております。

取り扱い業務

  1. 一般民事事件
  2. 医療事件
  3. 不動産関係
  4. 倒産処理・民事再生
  5. 労働問題
  6. 交通事故
  7. 知的財産
  8. 離婚問題
  9. 相続問題
  10. 多重債務問題
  11. 顧問弁護士
  12. 原発賠償請求
ライン

植松法律事務所

〒980-0812

宮城県仙台市青葉区片平1丁目2-24第1SACビル 5階

Tel 022-223-3722

Fax 022-346-8648

Mail:info@s-lawyers.jp